遂に捕獲!EF6627。

毎日ではないが、EF66の運用は頻繁にチェックするようになった。

狙いは、唯一の原色機、27号機を相模湾バックで撮影する事。

しかし、EF66の行動範囲が宇都宮から幡生までと、とてつもなく広範囲な上、自分の目標に合致する時間の運用は僅か2,3本。

そこに自身のスケジュール(...と言ってもある程度はこちらから合わすのだが)と「オンリーワン」の27号機の運用入りがピタリとハマらなければ...。

とにかく、希少なチャンスを逃さぬよう、虎視眈々と埼玉の地から狙っているのである(笑)。

そして、遂にその日が...!

天気はよろしくないが、「ご高齢」だけに次のチャンスが巡ってくる保証は無い。

次回こそ、「青い海」での再開を願い、シャッターを押した。


2017.10.2 東海道線 根府川~真鶴
スポンサーサイト

何気なく...。

何気なく東武HPの「トッピクス」を見ると...。

「第5回東武フォトコン」のバナー告知に気付きました...(汗)

今年は「スペーシア」に加えて「大樹」、「リバティー」と過去にないアウエーの猛烈な風が吹き荒れる中での東上線...。

ですが、皆勤賞(...そんなのあるか?)狙いで行こうかと...。


2016.2.1 東武越生線 越生(81111F車内)

セイジクリームの8000系車内に掲出された中吊り広告。

小さいながらも自分の作品が81111F車内に展示(???)されるなんて、感無量の数日間でした!

今更ながら...。

前走のジャスミン8000は、構図取りに失敗...。

その後、はざ掛けと築堤のベストポジションを探るべく砂利道を往ったり来たり。

近日中、8000でリベンジを...。

しかしながら、50000のカラーリングは、今時の車体ながら四季の風景に合うと改めて実感した午後4時過ぎ...。


2017.10.8 東武東上線 武蔵嵐山~小川町

およそ50日振りの東上線。

ちょっと小川町のはざ掛けポイントまで...のつもりだった。

どうせここまで来たのなら竹沢の様子でも...と欲が出て...。

駅到着と同時に男衾方からやって来たのは「セイジクリーム」!

結局玉淀でセイジ2本、ジャスミン2本を...。

どこが「ちょっと小川町...」ぢゃぁ~(笑)。



2017.10.7 東武東上線 鉢形~玉淀

「D」の祭典

展示車両の魅力...。

それは、往年のHM、表示幕、サボetc...を切り取ると、夢や憧れ、思い出が「現実」となる事でしょうか。

書籍の中でしか見た事がない、憧れの「DD51日本海」。

およそ60分の滞在時間中、どれくらいこの光景を目に焼き付けたか...。

そろそろ地元の「某○○公園」でも往年の光景を拝みたいものだが...(汗)。


2017.9.23 高崎
NEXT≫
プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR